calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

archives

ツイッター

おとうろう祭り

0
    おとうろう祭りに伺わせて頂きました。 子どもの頃から同級生達と毎年参加していたお祭りです。 小雨にも関わらず多くの人で賑わっておりました。 運営スタッフの皆様に感謝です。

    いるティーグッズ

    0
      入間市観光大使いるティーハンカチを購入しました。 青、緑、ピンクの3色があります。価格は350円です。 入間市観光協会と商工観光課がシティーセールスとして様々な入間市グッズを作成してくれています。 【いるティーの紹介】 「Tasty!な まいにちがある」入間市の観光大使として活躍する「いるティー」です。市の鳥である「ひばり」の男の子で、参加人員が最大規模を誇る「わんぱく相撲」での優勝をめざしています。腰には、狭山茶の主産地である誇りを表す化粧回しをつけています。

      和光市公会計研修

      0
        埼玉県内の青年会議所現役、OBの地方議員で構成される埼玉青志会研修会が和光市で行われました。 テーマは公会計改革の取組みについてです。 議会には予算の使い方をチェックする重要な役目があります。行政の会計は複雑かつ膨大な量があり、まずは仕組みの理解から各事業の理解まで多くの勉強が必要であります。 第1部では、和光市の「予算仕訳」について任期付き職員・財政課副主幹である公認会計士の山本様からからワークショップの入れながら丁寧かつ分かりやすくご説明頂きました。 和光市は予算の段階で細節を見直し、予算科目と仕訳科目を一致させておりました。これであれば議会での的確のチェックや具体的な提案にもつなげることができます。和光市が素晴らしいのはこれを財政担当の職員だけでなく各事業の担当職員にも理解していただいている事でありました。 予算や決算を的確に捉えることは、PDCAサイクルで行政運営をしていく上で必須であります。 第2部では、和光市の松本市長との意見交換をさせて頂きました。市長の立場からの財政についてや市政運営の取り組みについて学ばせていただきました。 私からは松本市長に、公会計改革や介護・子育てをはじめとする先進な取り組みを進めるにあたり職員さんとの関わり方を質問させていただきました。松本市長は任せながらも見守っているとのことであり職員さんがチャレンジしやすい環境づくりに心がけているとのことでありました。「見守る」というのは大変重い言葉です。 また、市長になる前の議員時代はどのようにしていたのかと伺いましたら、常に「自分が市長ならどうするか」という視点でいたとのことでありました。これも大変重い言葉です。 大変学びの多い研修になりました。これらを入間市政に活かしてまいります。素晴らしい研修の機会をありがとうございました。これからも埼玉青志会の活動を通じて埼玉県内のネットワークを入間市政に活かしていきます。


        感謝感謝の入間市議会議員選挙

        0
          入間市議会議員選挙の様子の写真です。
          多くの方に支えていただき選挙が出来ました。感謝の気持ちでいっぱいです。


          就任報告・当選報告

          0
            【就任報告・当選報告】 この度、入間市議会福祉教育常任委員長に就任させていただきました。 選挙後バタバタでなかなか更新出来ず申し訳ありませんでした。先月の選挙では3074票(3位当選)をいただき2期目を迎えさせていただきました。 2期目は1期目以上に入間市政に深く関わり入間市未来の未来のために声をかたちにしていきます。 福祉教育常任委員長として福祉の現場経験、教育の現場経験を最大限活かしてまいります。 勝負の2期目全力で走り続けます。皆様引き続きご指導お願いします。


            | 1/233PAGES | >>